ブログ初期から今まで変わらず≪大事≫にしていること

ネットビジネス

こんにちは、めりこです♪

そもそも私はなぜブログを書いているのか?

きっかけは?

情報発信って自分のためもそうだけど、困っている人に届けたいという気持ちがあってのことですよね。

安心して今より一歩先に進める、行動できるきっかけを作ってあげることだと思っています。

私がブログをはじめてから今まで大事にしていることを自分の体験をもとにまとめてみました。

 

知りたい情報ってあった?

ここから体験談を交えてお話ししていきますね。

 

しつこくてすみません(><)

何度もブログでお話しさせてもらっていますが、私はタイのバンコクで母子生活をしていました。

2015年8月~4年間です。

当時、娘は小6でした。

自費留学だったので、現地の日本人学校に通うことはできず、学校はインターナショナルスクール一択でした。

もちろん、自分たちもインターナショナルスクールを希望していました。

(*駐在の方は両者から選択可能です)

 

ところで、インターナショナルスクールの情報ってありましたか?

と聞かれると あったけれど無かった・・・感じなんです。

 

どういうこと?

私が知りたかったのは、学校リストや教育費だけの情報ではなく、

 

実際に学校に通ってみての

体験談や困ったこと、

気を付けるといい点、

英語の大変さ、

友達作り、

親の気持ち

などが知りたかったんです。

 

ほぼ無いに等しかったと思います・・。

または、あったけれど私が探し出せていなかったのか・・・。

「ひえ~!

ここからスタートなんだ~!!」

 

以前5年間、バンコクに住んでいたので、といっても娘の出産から幼稚園までの経験だけですが。

慣れているから生活できるだろう!

なんて甘い考えでいました。

 

今となっては怖いもの知らずというか、行動力があったな~って自分に感心しちゃうくらいです^^

 

それでもバンコクで生活することを決めフライトしたのだから頑張って進んでいくしかありません。

 

インターナショナルスクールで苦労したこと?

きりがありません(><)

一番苦労したのは 言葉の壁 が一番ですが、その次に苦労したのは 友達付き合い だったのかな~って思います。

あ、娘の友達関係です。

日本人同士でも相性の合う合わないってありますよね?

それが外国人で、環境も育ちも考えも違う人と友達になるんです。

そりゃ~大変です!

 

親は、ほぼ親同士での付き合いはないし気楽なもんでしたが、娘が学校に慣れるまで悩んだりつらい姿を見ていたので、それが結構つらかったですね~。

 

こんな裏話も・・。

ある欧州の国のお友達の親から私に向けてメッセージが届きました。

私が全く思ってもいないことに対して、

「何故娘にそんなひどいことをするんだ!尊重してほしい!」

娘とそのお友達がすこしばかりケンカしてしまったことに対して親が口出しをする・・・。

こちらとしてはハテナ???です。

言っていることもハテナ100乗でした><

考え方、捉え方、生き方、環境全てが違う人ですから仕方ないかもしれませんね。

 

インターナショナルスクールの4年間のまとめ記事です。

 

バンコク生活から3年後にようやくブログスタート

で、なんだかんだと転校を繰り返し4校目でやっと楽しい学校生活にたどり着きます。

ここまで3年もかかりました。

ブログもようやくここからのスタートです。

 

本当はバンコク生活スタートと同時にブログを書きたかったのですが、その余裕がなかったというのが正直な気持ちです。

なのでこの 3年間の体験したことをギュギュっと記事に書きだしました

 

そこまでしてなぜ情報発信をするのか、もちろん自分たちの生活の記録として残しておきたかったということと、

これから バンコクで同じような生活をされる方に、少しでも参考になればという思い からでした。

 

インターナショナルスクールについて、読者さんから度々問い合わせがあります。

一部ご紹介~♪

お礼のメールをいただけるということは、少しでも自分の記事が役にたっているんだなって嬉しい瞬間でもあります。

本当にメールをいただけることは有難いことです♥
ありがとうございます~♥

 

 

日々、情報は変わるものですが、全くないよりも、こうして乗り越えたよとか、ここが苦戦したよ、つらかったよといった気持ち的なことは、これからも変わらないことだと思うのでぜひ参考になれば嬉しいなという思いです。

 

ブログで収益化を目指す?

ブログは人のためといいつつも、どうせやるなら収益化したい と思いをもってやっていました。

と同時にブログって書けばかくほど収益化できると思っていたんです。

書くことがお金という数字で見えることで、書くモチベーションはアップしますよね。

 

期待度200%^^

バンコク生活しながら、月に1万円のお小遣い稼ぎを目標にしていました。

書いた分だけ稼げるって

何十万円、何百万円と稼いでいる人がいるんだから、私にもできるって(笑)

 

でも現実はそんなに甘いものではありませんでした。

 

これも何度もお話ししている内容ですが、ブログ2年半でたったの8000円足らずでした。

アドセンス広告の収入です。

 

1記事完成させるまでに、写真撮影や情報収集をしていました。

 

少しだけ想像してもらえますか~?

日本の真夏日。屋外での写真撮影。

1枚撮影しただけで、すぐさま屋内のエアコン部屋に入りたい~暑~!ってなると思うんです。

常夏バンコクはそれが毎日って感じです。

 

写真1枚で済めばいいですが、角度を変えたり、違うショットで撮影したり・・・

それなりの 労働に見合う収入があればいい ですが、2年半で8000円ということは、1年で4000円にも到達していないんですよね。

1回の買い物で4000円の洋服を買ったら赤字です。

1年で1着しか買えないなんて・・・。

 

汗水たらして撮影したり、加工や記事作成・・・。

正直なのでぶっちゃけでお話ししますが、

「そりゃ~もっと収益化したい!」

「上を目指したいな~っ!」

って思っていましたね。

 

*ご参考:「Google アドセンス」ってご存じですか?

ネットで検索すると、あふれんばかりの記事がズラ~リと表示されます。

Googleアドセンスの広告を自分のブログに設置し、訪問者が広告をクリックするとブログ運営者の収入になるという仕組みです。

 

ブログを書くもGoogleアドセンスの収入が、1日に10円って・・・なかなかやる気が続きませんでした。

 

いっそのことブログやめちゃう?

でも、ブログはやめられなかったんですよね~。

 

やっぱり情報発信は好きだし続けていきたい

今はアドセンスはやめました。

ブログは続けています。

やはりやめられないということです~^^

 

今ではブログメルマガという形で情報発信をしていますが、同じように読者さんからお礼のメッセージをいただいています。

 

メルマガへのメッセージを

一部ご紹介~♪

 

発信する形が変わっても情報を必要とする人に

  • 届ける、届けられる、
  • そして何よりその情報で悩みが解決したり、
  • 安心することができたり、
  • やっと前に進めたり、

ささいなことでも手助けができているというのが何より嬉しいんです。

改めてブログを書く大切さや大事なことを再確認できてよかったって思います。

これからも、そんな情報発信を続けていこうと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

ネットビジネス
親めり子
タイトルとURLをコピーしました