自己紹介とネットビジネスに辿り着くまでのストーリー

プロフィール

 

初めまして、めりこです。

ページを開いていただきありがとうございます♪

 

現在私は50代。いたって普通~の専業主婦です。

 

突然ですが、
2011年3.11の震災をきっかけに、子どものためにこれからを 見直し バンコクで母子生活をはじめました。

その頃からブログを書き始めます。

ちょうど50歳になった年には自分を 見つめ直す ある異変が自分の身におこります。

 

 

どんな事が私におこったのかをこれからお話ししていきますね。

 

読むのはちょっと面倒だわ~という方は、短め自己紹介動画をみていただければと思います。(倍速約2分)

 

 

特に、子育てが終わる方や、そろそろ終わるよーという方には最後までお読みいただけるとうれしいです。

↓↓

 

子育てがそろそろ終わり、人生の後半何をすればいいのか分からない!

ネット上で収入を得る方法知りたい!

ワクワク楽しい人生を歩んでいきたい!

 

 

まずは50代の私めりこがどんな人生を歩んできたのかお話しさせてくださいね^^

めりこの人生の歩み

夢も希望も持たない 志の低い子ども時代 を送っていました。

 

これといってやりたい仕事もなかったため、アルバイト生活を送っていましたが、中途採用で大手車の会社に奇跡的に就職します。

 

そこで今の旦那さんと知り合い、海外好きの 価値観が一緒 ということもあり 結婚 します。

 

結婚後は共働きの毎日、大型連休ともなると海外旅行に行くのが定番なほどの 海外大好き な夫婦でした。

 

 

 

2002年、旦那さんの仕事でバンコク駐在が決まります。

「海外生活ができるのね!やった~!」

「でも、タイってどこだっけ?」(笑)

タイの地図も分からなかったこの私が、なんと ”お手伝いさんのいる” 天国のような生活を経験します。

「タイってすごい国だ!」

「暖かいし、のんびりしているし好きだな~」

 

1年後には、10年間子どもはいらないと言っていた私たちに子どもが生まれました。

この一人娘の誕生が私に『夢と希望』を持たせてくれました。

 

 

 

しかし、幸せはそう続きません。

 

バンコク生活5年後に旦那さんの会社から帰国命令が出ます。

日本帰国を余儀なくされます(泣)。

 

見つめ直すとき 子どものために

バンコクで母子生活

実は、タイにずっと住む予定でいたので、日本の家や車、全てを売ってしまっていました(-_-;)

日本での生活は、ゼロからのスタートとなりました。

 

そして、

日本生活スタート4年後に 3.11の震災 がおこります。

 

このまま日本で生活していていいのか?」

「食べ物や子どもの外遊びも気にしながらの生活でいいの?」

家族の話題はいつもそればかり。

 

 

当時、旦那さんからは

「バンコクで生活した方がいいよ」

僕は日本でお金を稼ぐから、ママは娘を守って!」と言われていました。

 

4年間悩んだあげく、ようやくバンコク行きを決意します。

3.11から4年が経った2015年でした。

 

 

再びバンコク生活が始まりました。

母子だけの生活 です。

”5年間住んでたんだもん、余裕でしょ?”

と思われそうですが、

やはり【旦那さんのいる生活】と【母子だけ】では180度違ったんですよね。

何に苦労したかというと 言葉の壁 が一番で、他にもたくさん大変なことはありました。

 

 

例えば、娘の通うインターナショナルスクール。

初インター校だったため、学校から届くメール1つでさえ理解するのに苦労していました。

数学のサポート代として「〇〇万バーツ支払って下さい」というメールが突然届きます。
*1バーツ=約3、5円。

娘はどんな手厚いサポートを受けてるのか聞いてみたところ、

「何もしてもらってない」と。

「どういうこと?」

英語が得意な友人に付き合ってもらい、校長先生と直談判したこともあります。

結局すっきりせずお流れ・・。

英語もろくに話せない私が 子どものために必死でした・・・

 

 

当の娘も学校に慣れようと努力していました。

ことごとく友達や先生に恵まれず4年間のうち 3回も転校し、4校目でやっと安心できたのを覚えています。

 

 

バンコク生活をスタートさせて2年目が過ぎていました。

 

 

その頃、知らずしらずに娘のこころがじわじわ病み始めていました。

と同時に大気汚染もかなり深刻で、バンコクに住み続ける理由はないなと、

4年間のバンコク母子生活に終止符をうち日本に帰国します。

 

見つめ直すとき 50歳の自分

心が空っぽに

日本帰国時、私は50歳。

帰国してから間もなく、娘はニュージーランドに留学に行ってしまいました。

 

娘を見送り、帰宅した時のあの空気感は忘れもしません。

 

今まで ”子どものために生きてきた” といっても過言ではない私。

 

 

これから何をして生きていけばいいの?

 

 

「早くご飯たべなよ~」
「ママ~買い物付き合って~」

一緒に映画みにいこう~

こんな何でもない日常がとっても幸せだったな。

常に一緒にいた娘は今はとなりにいません。

 

もう何もない状態です。
心にぽっかり穴が・・・。
無気力・・・。
孤独・・・。

 

あとで調べてみたらこの症状は【空の巣症候群】(からのす しょうこうぐん)というようです。
まさに私のこと!

 

そして、こんなことも思いました。

私もそんな年になった・・)ということよね。

「ちょうどいい機会だわっ!」
「今が自分の これからの人生を見直す時 なのね」

こんなにサラリとお話ししているのですが
1年かかってようやく前向きになれたんです。

 

その時は ヤバイぞ! ってあせりがありました。
何か、もう~何でもいいから
何かやらなきゃって!

その何かが分かってなかったという(泣)。

 

 

宅配のパートでもしようかな?
編み物またはじめようかな?

 

 

あ?
でも気が付いたんです。

 

 

外で働くことや習い事をすることしか頭になかった私ですが、

ブログがあるじゃない!!! と。

そうか、ブログはこれからも続けていきたいと思っているし、ブログを続けるなら、やっぱり収入はほしい!

実は、お小遣い欲しさにアドセンスをやっていましたが、月にアイス1個も買えない金額でした。

アドセンス向けの記事作りは不向きだったように思います。。

じゃ、どうやって収入を得ればいいの?

 

あと何年元気でいられる?

今は50歳。

70歳くらいまでは 元気で動いていられるか??

とするとあと20年。

 

走馬灯のように今まで旅行をした景色が流れ始めました

 

さーっ・・さーっ・・さーっ・・さーっっ・・・・・

止まりません。

 

「やっぱり私は 海外が好き なんだな」

「死ぬまでに知らない場所を訪れてみたい!」

 

 

「でも待てよ!」

旦那さんが定年退職したら老後生活になるってことよね?

「海外旅行どころじゃないっ!」

「老後資金は大丈夫だろうか??」

 

ネットビジネスとの出会い

子育てが終わり心にぽっかり穴があいてしまい、老後のことを考えると不安、そんなときに出会ったのが ネットビジネスでした。

 

アカウントを作ったまま放置していたTwitterで、ニュージーランドやネットビジネスの情報収集をしようと思ったのがきっかけです。

  • Twitterのやり方がさっぱり分からない
  • ツイート、リツイート、リプって何?
  • こんなことツイートしていいの?
  • 何だこの人って思われない?
  • だれが見てるのか怖い

・・・キリがありません(笑)

 

でもやり始めれば慣れるし、できるようになるんですね。

今では毎日発信を続けています♪

めりこのTwitter

 

 

そんなTwitterからネットビジネスを少しづつ知っていくことになったのですが、

果たして、

  • 自分にできるんだろうか?
  • 何からはじめたらいいんだろう?
  • 不安で前に進めない(泣)

・・・またしてもキリがありませんっ!

 

 

Twitterをいろいろ見ていると、何度も目にする言葉がありました。

初めてのことは
【先生を見つけて教えてもらうのがいい】

 

確かにバイオリンも、英語も、編み物も何かを始めるときって、一人では習得が難しいから先生に教えてもらうし、お教室に通うよな~。

そう素直に思いました。

 

そこから、さらにネットビジネスを教えてくれる【先生】をみつけます

 

ついにネットビジネスを教えてくれる【先生】や【教科書】に出会うことができ、日々学びながら少しづつ、すこしづつ習得していきました。

 

私がやっているネットビジネスは、<ブログ メルマガ アフィリエイト>というもので、

ブログや、Twitter、メルマガなどをつかって【商品】を販売するというものです。

ネット上に 仕組み を作っておくことで、その 仕組みがネット上で働いてくれる のです。

パソコンにかじりついていなくてもいいのです。

それにネットが使える環境ならば、日本のおうちの中だけじゃなく、海外の好きな場所で 自由にネットビジネスを続けることもできます。

 

 

今ではネットビネスを続けることが楽しくて、毎日ワクワクしているんです。

あの心にぽっかり穴があいてた私は、いつの間にかいなくなっていました。

 

そして宝物が増えました。

ビジネスを続けていく上でとても大切なものです。

その宝物とは?

・発信に共感してくださる読者さん
・メルマガやブログ記事など資産
・ネットビジネスの知識
・ネット上からの収入
・私を頼ってくれるお客様
・励まし合える仲間たち!
・同じ悩みを持つママ友とのランチ会
などなど

 

ビジネスですから山あり谷あり、正直簡単に稼ぐことはできません。

しかし、一歩一歩進みながら初報酬を達成したあの日のこと、間違いではなかったんだ、自分の目標を目指す強い気持ちが、これからも続けていきたいと思わせているんだと思います。

 

これからの人生、元気でいられるのが20年と思うと、何もせずじーっとしてるのがもったいない です。

だって20年なんてあっという間ですよね(笑)。

 

一度きりの人生このまま終わりたくない!

楽しい人生だった、人生に悔いなしって言いたい!

 

自分の人生ワクワク楽しくするには、何かしら動き出さないといけないと思ってるんです。

 

 

これは、私の20年間でやりたいことリストです。ほんの一部です。

↓↓ ↓↓ ↓↓

★リタイア後、夫婦でタイに移住する

★タイの田舎にカフェをひらく

★ビジネス仲間とタイで遊ぶ

★ジャマイカで真珠婚式(結婚30年)を挙げる
(自由な時が戻ったら行きたい!)

★気の合うママさん同士で素敵なランチ会をひらく
(すでに念願達成!

★娘に頑張ってるママの背中を見せたい

★ニュージーランドに住む娘に日本食を届けに会いにいく
(2022年1月に追加)

 

子どもと離れて暮らすことで、自分を見つめ直してみる というきっかけ になりました。

また、子育てが終わって 何をしていいのか分からない 毎日だったのが、今では1日の時間が足りないくらいやりたいことがいっぱいある生活に変わることができました。

 

 

 

子育てがそろそろ終わり、人生の後半何をすればいいのか分からない!

と、悩んでいる方に向けてネット上で収入を得る方法お伝えしています。

そして、収入を得るだけのワクワクだけでなく、仲間と共に楽しい時間を過ごせることなどもお伝えしたいと思っています。

 

これからの人生を一緒に楽しんでいきましょう!

 

 

 

はじめの一歩は、私の無料メルマガに登録してみてくださいね。

・ネットで収入を得るってどんなこと

・真似しちゃいけない副業

・30年も夫婦円満な秘訣

などなどぶっちゃけ話しや収入を得るためにはどうすればいいよということなど、私の経験をもとにお話ししています。

そして、メルマガ登録直後に受け取れる【無料プレゼント】をぜひお受け取りくださいね!

無料メルマガ登録はこちらから

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました(^^♪

 

=====================
◆最後にお知らせです◆
今まで、本名の1文字をとって「りー」としていましたが、これからはブログタイトルの「めりこ」という名前に変更し発信していこうと思います_(._.)_
=====================

=めりこから無料プレゼント=

無我夢中で子育てをしてきたけれど、そろそろ子育て終わり?

あれ、気づけば50過ぎてる!

ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上で収入を得るネットビジネスというものでした。

子育てがそろそろ終わりとなるよ~
もう子育てが終わったよ~

これからセカンドライフを楽しみたい♪♪

そんなあなたに是非お読みいただきたいです。

メルマガでは、私が実際に悩んでいたことや解決方法、楽しみ方などをお伝えしていきます。

◆◆◆ 期間限定プレゼント◆◆◆

1,楽しみながらネットビジネスで収入を得る方法。初心者向けPDF。

2,老後はタイ移住したい!リアルなタイ生活事情まとめPDF。

3,さらに無料音声相談も!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

*メルマガご登録後にプレゼントを受け取っちゃいましょう!!

プロフィール
親めり子
タイトルとURLをコピーしました