バンコクで車の定期点検はここ!内容、価格そして優秀な従業員がいるディーラー?!

トヨタディーラー。 車や駐車場
トヨタディーラー。

サワディーカァ!バンコクのりーです。

バンコクでは毎日のように車を運転しています。

海外で車を運転するには特に「安全第一ですよね。

走行中に急に止まっちゃった・・・なんて、バンコクの街中でそんな事態になってしまったことを想像すると恐ろしい!!

今回は、点検内容や場所、価格などについて簡単にまとめてみました。

ちなみに私は車の知識に乏しいです。だから尚更点検第一です!

文章中の言葉など間違いがあっても大目にみてくださいね・・・。

ディーラーの紹介

まず私はトヨタ車に乗っています。そして「トヨタの正規ディーラー」で点検してもらっています。

整頓されている整備場で好印象。

街中と考えれば意外に広い敷地面積に、TOYOTAオフィスビル、販売店、整備上が網羅されています。

スクンビット通りに面している側は販売店となっていて、新型車が展示されているので一度は目にされた方も多いと思います。販売店の奥が整備場となっています。

 

お店詳細

名前:TOYOTA K. MOTORS TOYOTA’S DEALER

住所:769 Soi Sukhumvit 43, Sukhumvit Road, Klongton-nua, Wattana, Bangkok

TEL:02-261-0989-99

営業時間:月~金曜日 6:30~17:30、土曜日 6:30~16:00

休み:日曜日

URL:https://www.kmotors.co.th/(タイ語)

Facebook:https://www.facebook.com/toyotakmotors(タイ語)

 

Customer Lounge(待合室)

販売店の奥のオフィスビル1階が点検や修理などの受付になります。

従業員が大勢いるのでどの方に声をかけていいのか最初は迷いました。これだけは言えます。

誰に声をかけても親切に対応してくれます・・!

「1階」の受付エリアには、数名分のイス・お水・パンやお菓子など無料サービスがあります。

「2階」には立派な「Customer Lounge」があります。誰でも利用できます。

2階には、コーヒー・ジュース・お水などの無料サービスが充実していて、テレビやソファなどもあってゆったりすることができます。

清潔クリーンな「Customer Lounge」。

これこそ「おもてなし」?!飲み物が充実。

 

数多くの表彰

2階の「Customer Lounge」にはたくさんの「表彰された盾」が飾られています。

見てみると、『Pro Technician』『 Diagnosis Technician』と書かれています。

つまりメカのプロフェッショナルとして表彰されたということですよね?!

見渡すと10個以上の「表彰の盾」が・・・!!

これなら、安心して車を預けられますね。

トヨタの社長さんの名前も刻まれていました。

車の点検

私の車 点検経歴

まず、2015年8月に新車を購入しました。

購入後からの「点検経歴」をリストにしてみました。

▶2015年9月・・・1か月点検(無料)。

▶2016年1月・・・5,000km点検(無料)。

▶2016年7月・・・10,000km点検(約2,200バーツ)。

▶2017年1月・・・15,000km点検(約6,700バーツ)。

▶2018年1月・・・20,000km点検(約8,500バーツ)。

▶2019年1月・・・30,000km点検(約8,000バーツ)。

*為替2019年1月 1バーツ=約3.4円。

 

点検内容

事前に予約の電話は必須です。特に気になる点がなければ車を預けるだけです。

逆に少しでも気になることがあれば、「安全」のためなら遠慮は禁止!ですからどしどし伝えてみましょう。片言のタイ語でも相手はプロなので理解してくれます。

  • ワイパーのゴムを交換してほしい
  • この傷は保険は使えるか
  • タイヤが傷ついてるけどパンクしないか
  • オイル交換やバッテリー時期など
  • エアコンの効きが悪いみたいなど・・

点検が終わり、領収書にはタイ語で何の点検をした、そして価格も表示されています。

「free」と記載されている項目もいくつかあるので、定期点検の基本と+α(アルファ)で一通り点検してくれているのだと思います。

 

点検所要時間

朝7:00に車を預け → 14::00頃完了。

今年で5回目の点検ですが、毎回だいたい7~8時間で完了します。一度だけ1泊した時もありました。

様子を見ているとお客様が多く(やはり人気店)整備場はフル稼働している感じです。

そして終了すると、必ずお店から「終わりました!」と電話をもらえるのですぐに引き取りに行くようにしています。

あ、でもここはタイのバンコクです。事前に言われていた時刻通りに終わることはまずありません。時間に余裕を持って点検に出されるといいと思います(笑)。

その他とまとめ

・「任意保険」なども取り扱っています。タイ語のみの対応ですが・・・。

・点検の際、お願いすれば「洗車(室内共に)」を多分無料でやってもらえます。

・「台車」といわれる車はバンコクには存在しませんのでご注意を!

しかし、こちらのディーラーは街中にあるため車を預けた後にタクシーを拾えるので便利です。

見てください!整備場を掃除しているではありませんか?!素晴らしい!

・基本はタイ語ですが、英語を話せる従業員もいるので安心です。

・整備士さんやカウンターのスタッフ、ディーラー全体の雰囲気などトータルで感じたことですが(あくまでも私感です)、整理整頓されている、整備場がきれい、従業員の方がキビキビされていて、しかも表彰の盾も数多い、とても好感の持てるディーラーです。

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます♪

車や駐車場
親めり子
タイトルとURLをコピーしました