【公開!】バンコクのバイオリンお教室リストや実体験などの感想あり。

音楽ホール。 勉強習い事

サワディーカァ!バンコクのりーです。

バンコクに来てから苦労した1つ、我が子の バイオリンお教室探し。

今回は、バンコクにある バイオリンのお教室 お教室探し と実際に受けた 体験レッスンの体験談 なども交えて書いてみようと思います。

そしてバイオリン教室の情報なども随時追加していきたいと思います。

みなさんのお役に立ちますように♪

どうやって探したの?

ネットで情報収集しました。

まず最初にお伝えしておきたいのですが、教室が決めるまでとても時間がかかりました。

日本のように ” バイオリン、教室、レッスン・・・ ”  などと検索すればズラリと情報が出てくる環境ではないということです。

逆をいえば日本は多くのお教室がありすぎて選ぶのが大変! というのもあると思います。バンコクはその逆と思ってもらえるといいと思います。

日本語での情報は少なく、英語ができる方は英語で検索されると多くの情報を得られる(はず)です。

バイオリン教室情報

我が子が 実際に見学に行って、体験レッスンを受けた お教室は以下の3つになります。

1、Albyrd Violin Studio

我が子はこちらのお教室でレッスンを受けていました。バンコクでは珍しい「スズキメソッド教室」です。

「Albyrd Violin Studio」バイオリン教室の詳しい情報は下記リンク先にまとめています。

バイオリン教室情報♪♪バンコクのスズキメソッド「Albyrd Violin Studio」教室について。
サワディーカァ!バンコクのりーです。 今回はバンコクで唯一スズキメソッドを取り入れているお教室「Albyrd Violin Studio」についてご紹介したいと思います。実際に我が子がお世話にな...

 

2、Violin Lesson Bangkok “Franke”

  • 場所:ラムカムヘン通り(Ramkhamheang)。
  • レッスン体制: 個人レッスン。
  • レッスン時間: 60分。
  • 月謝(レッスン代): Biginner600バーツ/時間。Advanced player:800バーツ/時間。
  • 発表会: なし。
  • 振替制度: 確認していません。
  • 先生: マニュチャイ先生(タイ人男性)。
  • TEL: 02-718-4577。
  • 楽器レンタル: 399バーツ/月
  • URL(facebook): Violin Lesson Bangkok “Franke”

体験レッスンを受けた感想です。

先生はタイ人男性です。タイ語、英語も可能です。クラシックやバイオリンについて情熱的にお話下さり、とても話し好きで優しい印象の先生でした。

教え方ですが 自由度が高く、希望を言えばそのようにレッスンしてくださいます。例えばこの曲を弾きたいといえばレッスンしてくれるといった感じで、基礎は大事、教本はこれといった感じはないようです。

バイオリンを弾くことがとてもお好きなようで(当たり前なのですが・・・)、会話している最中でもバイオリンを弾き続けていました(笑)。

レールにとらわれず自由にレッスンを受けたい、バイオリンが好きだから続けていきたい、とにかく楽しくバイオリンを弾きたい!と思われる方にはぴったりだと思います。

振替制度については確認していないのですが調整していただける感じです。

お教室にはバイオリン工房が併設されているため、楽器のレンタルや購入、メンテナンスをしてもらえます。

場所は、日本人が多く住むスクンビット通りから少し離れたところで若干渋滞が気になります。

 

3、Violin teacher in Bangkok with ” Mr. Lawrence”

  • 場所:パタナカン通り(Phatthanakan)。
  • レッスン体制: 個人レッスン。1回/週(推奨)。
  • レッスン時間: 60分。
  • 月謝(レッスン代): 1600バーツ/時間。
  • 発表会: なし。
  • 振替制度: 48時間以内にキャンセル連絡があった場合振替えレッスン可能。
  • 先生: ローレンス先生(イギリス人男性)。
  • TEL: 先生の携帯番号は下記サイトよりご確認ください。
  • URL: Violin teacher in Bangkok with ” Mr. Lawrence”

体験レッスンを受けた感想です。

レッスンは大人の生徒を除き 親同伴 となります。先生はイギリス人男性です。英語です。

教え方ですが生徒のニーズと希望に合わせレッスンを調整してくださいます。基礎を大事にされていて技術的・音楽的・理論的など総合的に質の高いレッスンを受けられます。

レッスン部屋が広く開放的なのでのびのび演奏できそうです。

先生は20年以上楽器鑑定ディーラーをされていたのでメンテナンス、楽器の選定などアドバイスをいただけます。

場所ですが、日本人が多く住むスクンビット通りから少し離れたところで若干渋滞が気になります。

ABRSM(英国王立音楽検定)」検定を受けることを推奨されています。

「ABRSM」は英国王室が継承されエリザベス女王が就任されています。世界93ケ国で63万人が受験されている世界基準の音楽検定です。

 

その他のお教室

以下のお教室も参考にしてみてくださいね。実際に体験はしていないため、あくまでもご参考として掲載しますね。

▶ Ms.Yavet Boyadijiew のお教室

マヒドン大学の音楽学部の教授をされているようですね。ミドリ財団にも携わっていたということは、あの五嶋みどり(世界のバイオリニスト)さんともお知り合いということになりますね、すごい!プライベートレッスンはサイト内の問い合わせフォームから。

マヒドン大学音楽部 の公式ホームページです。

サイト画面の左上「About the College」➜「Music Campus for the General public」を開くとサイアムパラゴンシーコンスクエアでのマヒドン大学の音楽教室ページにとぶことができます。ただし途中からタイ語のページになってしまいます。

YAMAHA音楽教室 エンポリアム(デパート)のお教室のFacebookにとびます。

バイオリン、ピアノ、エレクトーンなどいくつか種類があるようです。

まとめ

ヴァイオリン教室のご紹介と実体験談などをまとめてみました。いかがだったでしょうか?

バイオリン教室は個人でお教室を開かれているところや、大学付属の音楽教室もあり、いろいろと見学に行かれるといいと思います。

バイオリンの「先生」はとても重要ですよね。先生次第で技術的な上達や、やる気までも変わってきますからね。

ぜひあれこれ探されて、いいお教室が見つかりますように!

バイオリン教室情報♪♪バンコクのスズキメソッド「Albyrd Violin Studio」教室について。
サワディーカァ!バンコクのりーです。 今回はバンコクで唯一スズキメソッドを取り入れているお教室「Albyrd Violin Studio」についてご紹介したいと思います。実際に我が子がお世話にな...

最後にバイオリンではなくピアノの先生(日本人女性)をご紹介できますので、このブログの【お問い合わせ】からご連絡くださいね♪とてもチャーミングな先生です。
ピアノレッスンの重要が増えてきているようで定員オーバーということです。ご紹介できずに申し訳ありません。

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

勉強習い事
親めり子
タイトルとURLをコピーしました