タイで出産!バムルンラード病院「出産パッケージ」について詳しくまとめました。

タイのハスの花。 病院
タイのハスの花。

サワディーカァ!バンコクのりーです。

今回、私が実際に出産経験 をした、日本語が通じて、国際的にも最新医療を受けられるバムルンラード病院の「出産パッケージ」をご紹介したいと思います。

ご紹介します内容は2019年のものとなります。

最新内容につきまして直接病院にお問い合わせいただけますようお願いいたします。

バムルンラード病院(Bumrungrad Hospital)について

国際的な最新医療を受けられる

私は何故バムルンラード病院で出産したか?ですが、

① タイ国内だけでなく世界一流レベルの医療を提供されているから。

② 看護サービスでも表彰されています。

国際的な認証や受賞などは下記リンクより確認いただけます。

公式サイト(日本語):バムルンラード病院

③ 日本人スタッフがいる安心感。そして直感(←病院の雰囲気を見て・・・笑)

バムルンラード病院では、日本人窓口には日本人スタッフも日本語が流暢なタイ人の通訳者のどちらもいますので安心です。

「出産パッケージ」の内容を詳しく見ていきましょう。

バムルンラード病院 「出産パッケージ」 のページにとびます。

問い合わせ

まず、下記パッケージ内容の問い合わせにタイ語か英語で・・・となっていますが安心してください。

バムルンラード・インターナショナルの3つの出産パッケージ
バムルンラード・インターナショナルの医療専門家たちが、妊娠から出産まで国際的で高水準かつ安全なケアをあなたとあなたの赤ちゃんにご提供いたします。
詳細は 02-066-8888英語・タイ語)までお問い合わせください。

日本人窓口にて日本語で問い合わせができます

日本人窓口TEL:02-011-3388
日本からタイに国際電話する場合:+662-011-3388
日本人窓口専用メールアドレス:infojapan@bumrungrad.com
*(66)はタイの国番号

 

お母さんと赤ちゃんのためのサポート

お母さんと赤ちゃんのためのサポート

  • 出産前 勉強会などを通じた出産および出産後の準備のお手伝い
  • 分娩時の麻酔科医による24時間体制の安全管理
  • 産後6ヶ月の授乳指導などを含む授乳クリニックによるサポート
  • 授乳ケープを含むプレゼント
  • 赤ちゃんとの記念写真や赤ちゃん用品のプレゼントおよび出生証明書申請の手続きのお手伝い

お母さんと赤ちゃんのためのサポート
についてです。
出産前の勉強会、そして出産、産後のケアなどを当病院で一貫してサポート=ケアできますよ、というものです。
また出産後のプレゼントなども準備されているようですね。
出生証明書は英語版をいただけます。
しかし、日本語版が欲しい場合は、日本語訳の翻訳フォーム(病院でいただけるようです)に自分で「両親」「赤ちゃんの名前」等を日本語で記入することで、それを”日本語訳“としているようです。

「出産パッケージ」には記載されていないのですが、「バムルンラード ママ&ベビーの会」という会があり、月齢の近いベビーのママたちと知り合い、情報を交換したりする場(参加希望者は事前に予約)があるようです。注)2019年6月までお休みとなります。7月からを楽しみにしましょう!

 

出産前 勉強会

出産準備のための説明会が開催されています。当病院で妊婦検診を受けられている方は無料とのことです。「前期クラス」と「後期クラス」があり、その時の必要に応じて受講してみるといいですね。

♥「前期クラス」

妊娠中の身体の変化や妊婦検診について、また赤ちゃん用品の準備、妊娠中の食事などについて説明いただけるようです。

♥「後期クラス」

様々な出産方法や産後の生活、赤ちゃんのお世話についてなどが主な内容となります。後期クラスは土曜日の開催となり、ご夫婦で参加される方が多いようですね。日本人の助産師さんより直接お話しを伺えます!

説明会の日程などはサイトに書かれていないようなので電話やメールで問い合わせしてみてくださいね。

 

バムルンラード・インターナショナルで出産するメリット

バムルンラード・インターナショナルで出産するメリット

  • 安全で快適な個室の分娩室でお産を迎えることができます
  • 専門医が新生児ケアを行います
  • 母乳量を増やし母体の回復を促すためのお食事をご提供しています
  • 母乳育児の指導とアドバイスを電動搾乳機も用いて行います
陣痛時から出産までを「Delivery Room(分娩室)」で過ごしたのち、一般病棟の個室に移動するという形となります。
出産後は新生児専門ドクターがケアを行ってくれるため安心です。
食事は、和食・タイ料理・洋食・ベジタリアン・アラビックの中から毎食選ぶことができますよ。
母乳のアドバイスは優しい看護師さんが対応してくれます。

 

バムルンラード・ベビークラブ(BABY CLUB )

バムルンラード病院で生まれた赤ちゃんは、バムルンラード・ベビークラブの会員となり、以下の特典を受けられます:
薬代:10%の割引
入院した際の部屋代:10%の割引
これらの特典を12歳のお誕生日までお受けいただくことができます
当病院で出産した赤ちゃんは、この「BABY CLUB」に自動的に入会できるようです。
12歳まで薬代、入院部屋代が10%割引きされるようです。

 

バムルンラードの3つの出産パッケージ

バムルンラードの出産パッケージ

普通分娩:
95,000 THB
無痛分娩:
117,000 THB

帝王切開分娩:
149,000 THB


出産パッケージに含まれるもの

  • ドクターフィー:産婦人科医、小児科医など出産に関わる医師の診察費
  • 胎児心音モニターなどを含む出産に必要となる医療機器代
  • 予防接種および以下を含む新生児のラボ検査費
    • 結核(BCG)とB型肝炎予防接種1回目
    • 血液型検査(ABO式、Rh式、直接クームス試験)
    • フェニルケトン尿症および先天性甲状腺機能低下症のスクリーニング検査
    • 新生児聴覚検査
    • パルスオキシメトリによる先天性の心臓障害の検査
    • 重度の新生児高ビリルビン血症の検査
  • 出産に必要となる薬剤費および医療用品代
  • 無痛分娩の場合には腰椎麻酔の麻酔費用および麻酔科医のドクターフィー
  • 帝王切開の場合には手術室料金、麻酔費、医療用品代、薬剤費、手術アシスタント費用
  • 個室の母体回復室使用料、食事、看護サービス料
  • 分娩室および新生児室の使用料、新生児専門の看護師や出産に関わるスタッフの費用
  • 入院室料(普通・無痛分娩:2泊、帝王切開:3泊)

「普通分娩」「無痛分娩」「帝王切開分娩」の3つから選ぶことができます。
上記「バムルンラード出産パッケージ」に記載されている料金は、あくまでも分娩に関わる費用で、妊娠期間中の検診や新生児の何か月検診などは含まれていませんのでご注意くださいね。例えば「無痛分娩」で出産したとします。その出産自体にかかった分娩費、検査や薬剤費、入院室料や食事等、そして「無痛分娩」なので2泊3日の入院がパッケージに含まれています。

入院期間中の赤ちゃんやママの診察費なども費用に含まれます。ただし延泊した場合、費用は別途になります。母体回復室というのは、分娩室と同室です。出産後、母体回復室で少し過ごしたのちに一般病棟の個室に移動します。

一般病棟内のナーサリーでは、授乳や沐浴について専門のスタッフがお手伝いおよびアドバイスを行ってくれます。

入院中はママには産科の担当医が回診してくださり、また赤ちゃんは新生児専門医がフォローアップを行ってくれます。

 

パッケージ利用条件

パッケージ利用条件

  • パッケージ料金適用期間:2019年1月1日から2019年12月31日まで
  • 上記パッケージには退院時に処方される薬および個別に利用されたサービスに対する料金、出生証明書の翻訳料は含まれていません。
  • 普通分娩または無痛分娩を希望された方が、帝王切開に切り替えられた場合には通常の帝王切開パッケージ料金に13,300バーツの追加料金が加算されます。
  • お母様あるいはお子様の状態によってはパッケージが適用とならない場合があります。詳しくはクリニックにてお問合せください。
  • バムルンラードにて妊婦検診を受けている場合には無料にて出産前勉強会にご参加いただけます。
  • 価格は予告なしに変更となる場合がございます。
今回ご紹介した「バムルンラード出産パッケージ」の料金が適用されるのが2019年1月1日から2019年12月31日までとなっていますが、毎年このような「出産パッケージ」はあるようですので安心してくださいね。
2020年のパッケージはこちらから。

*為替2019年1月 1バーツ=約3.4円。

バムルンラード病院の問い合わせ

休みなし24時間営業(開院)しています

日本人窓口TEL
02-011-3388
日本からタイに国際電話する場合
+662-011-3388
日本人窓口専用メールアドレス
infojapan@bumrungrad.com
病院の代表電話番号(英語)
02-066-8888
日本から代表に国際電話する場合(英語):
+662-066-8888
*(66)はタイの国番号です。

まとめ

今回ご紹介しましたパッケージは2019年のものになります。

それ以降に関しましてはパッケージ内容が変更されている場合がありますのでバムルンラード病院まで直接ご確認くださいね。

出産担当の心強い日本人の方がいらっしゃる ので ” 出産担当の日本人をお願いします ” と電話口で言ってみてください。

それから 母子手帳 ですが総合会計にて日英タイ3ヶ国語の母子手帳が販売されているようです。日本人のママの多くが購入されているようです。

赤ちゃんの発育に関して記入するページがあり、検診の際に担当の小児科医に記入を依頼することができます。

最近では、わざわざ日本から出産のためにバンコクに来て無事赤ちゃんを生まれた方、近隣国からバンコクの病院を選んで出産される方など多様になってきているようです。

また出産のためにバンコクに来られた方のためにVISAのお手伝いもされているようなので一度確認されてみるといいと思います。

15年前の私と同じように至りつくせり快適で安心な出産ができますように・・・!!少しでもこの記事がお役に立てたら嬉しいです。

最後にバムルンラード病院の日本人のご担当者様に訂正補足等をいただき最新の情報としています。(2019年2月7日現在)
ご担当者様、お忙しい中お時間いただきましてありがとうございました!!

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

病院
親めり子
タイトルとURLをコピーしました