なぜ私が家事をやらないといけないの?と思っている主婦のあなたへ

家事

こんにちは、りーです!

なぜ私が家事をやらないといけないのか?と思っている主婦のあなたへ

毎日楽しく家事をやってる方ってそうそういないのではないかと思っています。

なので、ここでは家事の不満解消方法などご紹介したいところですが、

今回はその逆。

家事をやらないとダメ人間になる?

そして家事をやると、

こんなメリットが待っている。

などをお伝えしようと思います。

 

常日頃、私はこんな不満だらけの主婦でした。

・雨降りの日は買い物に行きたくな。
・ズボンのアイロンがけは苦手。
・トイレ掃除はさぼっちゃえ。
・料理はあるもので何とか・・。

終わりなく迫ってくる家事一つひとつに文句をつけながらやっていました。

 

でも、先日こんなことを思ったのです。

 

旦那さんが仕事で数日帰ってこない日がありました。

数日間は家事から解放され自由です。

家事をやらなくてもだれに怒られるわけでなく、やる必要もない日です。

 

毎日がこんな自由だったらいいな。

 

あなたも一度くらい思われたことありませんか?

そんな時、あなたは自由な時間をどのように使っていましたか?

何かを計画実行し自由時間を楽しめましたか?

 

私はノー!でした。

自由過ぎるのはダメでした(笑)。

楽しめたのはたったの一日。

 

その後は計画をたてるどころか、

どこにも出かけず海外ドラマを観て終わってしまいました。

楽しい自由の時間を過ごしたけれど、

同時に何か物足りなさも感じていました。

 

家事って自分のためにある

日頃、不満ばかり言っているくせに、

いざ家事をやらなくてもいいとなると、

何を計画することなく、

何も行動しないダメダメな私。

そこで、家事ってもしかしたら、自分のためにあるのかな?

なんてことを思いました。

家事をすることで自分が管理され、

自分を管理するために家事をする。

家事は相手がいるから頑張れる

結局、自分には家事は必要って分かったけれど、

旦那さんが将来いなくなったら私ってどうなっちゃうんだろう?

もし、もしだけれど先にいってしまったらまた ”何で家事やらないといけないの?”

に戻ってしまうのだろうか??

お恥ずかしい話ですが28年間主婦をやってきて最近気が付いたことです。

意識したことがありませんでした。

相手がいるからこその家事なんだなあって。

旦那さんという相手(家族)がいてくれるから家事を頑張れるんだと思っています。

あなたはどうでしょうか?

誰のために家事を頑張っていますか?

家事を自分ですることでいいこと

なぜ私が家事をやらないといけないのか?と思っている主婦のあなたへ

家事をやるとこんないいことがあるんです。

ちょっとまとめてみますね。

▶︎自分をコントロールできる。

時間のメリハリがつく。

▶︎健康になる。

旦那さんのためにメニューを考え料理作る。

▶︎ダイエットできる。

身体を自然に動かしている。

▶︎家族に喜んでもらえる。

相手ありきの家事と目的持ってできる。

それが ”ありがとう!”

につながるのですから頑張るしかないですね。

りーのまとめ

”なぜ私が家事をやらないといけないのか?と思っている主婦のあなたへ”

について書いてみました。

家事って不満や面倒なこともありますが、

自分にとってプラスなことも多いし、

家族には幸せを与えられて、

結構家事って楽しいかもしれませんね。

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます♪

家事
親めり子
タイトルとURLをコピーしました