アメリカ ヨセミテ国立公園へ。夏休みに家族でドライブ旅行!

ヨセミテ国立公園。 旅行記
ヨセミテ国立公園の滝。

サワディーカァ!バンコクのりーです。

インターナショナルスクールの夏休みは2か月。なんと60日間も自由な日があるんです。

子どもにとっては、夏休みは大人になっても思い出に残る特別な時間ですよね。

ということでアメリカ大陸が好きな私たちは家族でドライブ旅行に出かけました。アメリカの国立公園の1つ「ヨセミテ国立公園」をご紹介したいと思います。

目的は知らない世界を知る。です。

ヨセミテ(Yosemite)国立公園の概要

まずヨセミテ国立公園ってどんなところなの?

ヨセミテ国立公園は、カリフォルニア州中東部のシエラネバダ山脈にまたがっています。シエラネバダ山脈は650Kmに及ぶ山脈で最高峰ホイットニー山で4,418mもあります。

年間訪問者数はなんと400万人に上り、2017年の全米国立公園訪問者数ランキングで第5位にランクインされるほど人気の国立公園です。国立公園として指定されたのはアメリカで3番目、1890年約130年前には世界遺産にも登録されています。

広大な面積のうち9割は手つかずの自然のままで、整備され観光できているのはたったの1割のようです。

ちなみに私は25年前に友達と一度訪れています。

 

大きさ

総面積は約3,027平方キロメートル。・・・と言われてもピンとこないですね。

まず単位ですが、1平方キロメートルとは1キロメートル×1キロメートルです。

ヨセミテ国立公園と同じくらいの面積の国を調べてみました。

サモアという国が同じくらいの面積です。比べた国が知られていないので余計分かりずらいかしら?

ヨセミテ国立公園

  • 3,027平方キロメートルの面積。

サモア(アメリカ領)

  • 2,944平方キロメートルの面積。

 

でもこの機会にサモアという国に軽~く触れてみましょう!

西にフィジー。南にトンガ。南太平洋にポツンと浮かぶ島国です。

サモアの海です。ファインディングニモのクラッシュ(登場するカメの名前)みたいですね!

やはり分かりずらい笑・・・のでさらに調べてみました。

鳥取県が3,507平方キロメートルで、ヨセミテ国立公園と同じくらいの面積ですね。これでしっくりきますね?!

ヨセミテ国立公園の観光ポイントを見てみましょう!

デスバレーを出発しヨセミテ国立公園に向かってドライブ!

灼熱デスバレーを後に北上します。途中サボテンがちらほら。しかし他の植物は見当たりません。

 

途中、いくつもの街を通り過ぎて行きます。シエラネバダ山脈が見えてきました。残雪を車窓から探しながらひた走り続けます。

 

スクールバス発見!この写真からは家は見当たりません・・・。

 

途中、湖があまりにもきれいだったので寄り道しました。透明な水、そして空気を思いっきり吸い込みます。

 

5時間近く走り続けようやくヨセミテ国立公園に到着。ビッグ・オーク・フラット(通称北口)から入園しました。ここで若干渋滞・・・。

 

リスです。至るところで見ることができます。なんてキュート!!でも、よーく見るとふくよかな体つき。木の実に困ることはなさそうですもんね。我が子は風景よりもリスの写真を撮るのに大忙し。

 

「グレイシャーポイント」という絶景観光ポイントです。

ここは必ず訪れたい場所ですね。写真左の岩が有名な「ハーフ・ドーム」です。ヨセミテ滝やシエラネバダ山脈を一望できます。お土産屋さんやアイスなど販売している店も併設されています。

我が子は望遠鏡でどこまでも続く景色にうっとりしていました。その後いろんなポーズで写真撮りまくっていましたが・・・。

国立公園のどこにいてもダイナミックな岩山を見ることができます。

 

今回、Airbnb(エアービーアンドビー)で宿泊先を探して泊まってみました。下記の家に泊まったのですがなんとオーナーの方、バンコクに住まわれた経験がありタイの話で盛り上がりました。アメリカにいながら外国人同士がタイ語で話す・・・なんかおもしろいな。

 

宿泊先から見た夕日。

 

宿泊先のネコです。ネコも夕日が分るのでしょう!ピンクに染まっています。

 

「ミラーレイク」です。

水面に岩山が鏡のように映し出されます・・・・しかし、水がない!!5~6月頃は雪解け水がたまって湖になるようです。7月の初旬だったので水があってもおかしくないはずですが。ここまで辿りつくのに山道を30分くらい歩いたと思います。残念!

 

下の写真は1993年8月のものです。ちょっと分かりずらいですが水がミラーになっています。これを我が子に見せたかった。

 

ミラーレイクにできていた雪解け水の川です。とても冷たくて10秒も入っていられません。本当です!

 

我が子は ”YOSEMITE 2018” と文字ってました。

 

大自然の中でのアクティビティはいい体験ですよね。サイクリング、ラフティング、ハイキング、乗馬などいくつかあります。ラフティングをやりたかったのですが人気で予約がいっぱいであきらめました。その変わり自転車を借りて乗ってみました。

自転車の種類はビーチクルーザーというもの。両手にはブレーキはなくペダルで操作します。操作は簡単です。前進はペダルを前にこぎますが、ブレーキはペダルを後ろにするだけです。これでブレーキ操作になるんです。

 

岩山にチャレンジ!と言いたいところですが下から撮っているので急勾配(きゅうこうばい)に見えますが、実はたいしたことありません笑。

最後に

ヨセミテの大自然、満喫できました。公園内でキャンプもできるようなので1週間くらい滞在しラフティングに挑戦したいですね。2日しか滞在出来ませんでしたが、一生で数える程度しか訪れない「夏休み」の1コマ、きっと思い出に残ること間違いなし。

25年前に訪れたときは独身でしたが、今回は子どもを連れて。今度訪れるときは孫が一緒かも?

▶デスバレー国立公園の記事はこちらからどうぞ。

アメリカ ロサンゼルスから【デスバレー国立公園】までドライブしました!!
インターナショナルスクール夏休み中にアメリカの国立公園を家族でドライブしてきました。デスバレー国立公園の有名な3つの観光地、ロサンゼルスから出発しバッドウォーター ➜ ザブリスキー・ポイント ➜ メスキートフラット砂丘をまとめています。

▶セコイア国立公園の記事はこちらからどうぞ。

セコイア国立公園 「世界一の木」ってどんな?!写真やサイズを公開!
サワディーカァ!バンコクのりーです。 インターナショナルスクールの夏休みは2か月。なんと60日間も自由な日があるんです。 子どもにとっては、夏休みは大人になっても思い出に残る特別な時間です...
◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

旅行記
親めり子
タイトルとURLをコピーしました