バンコク 日系フジスーパーの「ひき肉」を見て日本の良さを再確認したこと

バンコクのフジスーパー。
バンコクのフジスーパー。

サワディーカァ!バンコクのりーです。

バンコクにはデパートの食品売り場、タイのスーパーや日系スーパーなどたくさんのスーパーがあります。

今回はバンコクにある日系の「フジスーパー」の「お肉」を見て日本の良さを再認識した!について書いてみようと思います。

バンコクのスーパー

ちょろっとバンコクのスーパーをリストアップしてみますね。

  • 高級デパートエムクオーティエの食品売り場など
  • テスコ・ロータス(タイとイギリスの合併スーパー)
  • BigC(タイのセントラルグループのスーパー)
  • トップスマーケット(タイのセントラルグループのスーパー)
  • ゴールデンプレイス(タイ王室プロジェクト製品が多いスーパー)
  • マクロ(業務用スーパー)
  • サスティナ(Sustaina)(オーガニック食材)
  • レモングラス(オーガニック食材)
  • ビラスーパー(欧米人客多いです)
  • マックスバリュ(我が日系スーパー)
  • フジスーパー(我が日系スーパー)

ズラリと分かる範囲でかき出してみました。

こんなにいろんなスーパーがあるんですよ!

日系フジスーパー

フジスーパー1号店、2号店、3号店(UFM FUJI SUPER)、4号店。

バンコクの街中に4か所もあります。

↓フジスーパー4号店です。

4号店の店内にはクリーニング店、薬局などもありますよ。

「4号店」はお店の目の前に無料駐車場が完備されています。

満車の場合はスーパー右手から上階の駐車スペースを利用できます。

写真左側に駐車している車がズラリ!

ちなみに1号店、2号店、3号店は駐車する前に「スタンプカード」をもらって、買い物後にスタンプをもらわないといけないシステムです。

これが面倒で4号店を利用しています(笑)。

店内に入ってみましょう!

日本のスーパーと同じように陳列棚があり小奇麗に商品が並んでいます。

しかし良~く見てください!

いつもなら「お惣菜」がたくさん並べられています。

手前の広いスペースはガラリ!!

ちょっと時間が早すぎたようです。

早すぎるといっても、月曜日の午前10時40分くらい。

ちなみにスーパーの開店時間は午前8時です・・・(汗)。

↓買い物を済ませた後に(11時過ぎ頃)、もう一度「お惣菜コーナー」に戻ってみました。

まだまだ、もっと並びますよ。

ボチボチと「お惣菜」たちが姿を現していたので一安心。

お肉コーナーです

お店に入って一番奥の壁側がお肉コーナーです。

時間が早すぎた?!(笑)ために陳列商品が少なめです・・・。

写真から外れてしまってますが左の方には牛肉売り場もあります。

お肉は豚肉、鶏肉、牛肉など一通りそろっています。

並べ方なども日本と同じようですね。

そして、下の写真は「豚ひき肉」ですが、良く見てくださいね。

オーガニックポークです。

量が多めのお肉は左側、量が少なめのお肉は右側に置かれています。(ちょっと分かりずらいかもしれません、すみません)

↓こちらの写真はどうでしょうか?分かりますか?「量」の違い。

オーガニックポークですが若干脂身多し。

日本でも、例えば家族用4~5人用と1~2人分用と「量」に差別化を図り販売していますよね。

この気遣いが出来るのは日本のすごいところだと思うんです!

お客様のことを考えてくれているということですよね。

↓このように「量」を比較して、必要な方(量)を購入できるのが当たり前と思っていたら海外では違うんですね。

オーガニックポーク。少量パック。

他のスーパーのお肉

当然のように「量」の差別化はありません。ほぼ同じ量のお肉です。

ひき肉の入れ方もフジスーパーと違います。こちらは乱雑?!

りーのまとめ

今回はバンコクにある日系フジスーパーの「お肉」から日本の良さを再認識できた、ということを書いてみました。

お肉を見たときにふと  ”あれ?” と気づく瞬間があり、海外に住んでいるからこそ、このような気づきがあったのかなと思っています。

改めて日本ってすごいな。フジスーパーもすごいなと思った1日でした。

最後にフジスーパー以外のスーパーでは「少量」のお肉は売っていないので、行くと必ず大量買いしています。

今日はここまで。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

親めり子
タイトルとURLをコピーしました