50代主婦がブログを書く理由。ある能力が50代半ばから低下します

家事

こんにちは、めりこです。

50代に入り子育てを終えほっと安心するのも束の間。

子どもからの刺激がなくなり、次は老いとの戦いが始まります(笑)。

なかなか自分の老いを想像できないと思いますが、

これから必ずやってくる老いと、そして、

その老いと共生していくために、

今、ブログを始めるのがベストではないか?

というお話をしてみようと思います。

知的能力の老い

老い、老いというけれど、何が老ってくるのでしょうか?

記憶力の低下

まず、年と共に記憶力が低下してきます。

いやな言葉ですよね。

最近、記憶力が悪くなってきたな・・・。

「今日何曜日だっけ?」

「何日だっけ?」

他人の携帯番号もその場で覚えずらく何度か聞き直すほどに・・・。

危険信号・・?

あなたはどうでしょうか?

 

問題解決、情報処理の能力

何か問題が起きた時に、

どう処理すべきかと物事を論理的に考えたり、

ますます情報過多、そしてIT社会の現代、

何をどうやって取り入れていくかなど処理能力が、

50代半ばから低下してきます。

”とりあえず” やっておこう!

と、問題解決したり新しい技術や流行りものでも、今までは”とりあえず” でカバーできていたと思います。

50代にもなると、この ”とりあえず” についていけなくなります。

 

知識力

しかし、1つだけ良くなる力もあります。

それは知識力です。

これはあなたも想像がつくと思いますが、年と比例して経験も増えている。

生きている分、知識も増えていますよね。

子育ての流れや、義父母との付きあい方とか・・

海外旅行の必要な持ち物や移動方法とか・・・

50代にもなると、それなりに知識豊富になると思います。

ブログを書くのがベストだと思う

これらを全てひっくるめてブログを書くのがいいのではないかと思っています。

日記でもいいですよね。

一日を思い返して書いてみる

言葉や文章にするということは、

今日起こったことを思い出したり、

考えたり行動しないとできないことです。

記憶力をフル回転させてみましょう。

 

例えば、

・朝ご飯や料理方法、掃除した記録とか。

・散歩した時のルートや景色。

・テレビを見た感想。感想文を書く前提で見ると記憶力が刺激されます。

常に記憶しようと意識も改善されますね。

 

新しい情報や得た知識を書いてみる

問題解決や情報処理能力って難しいですよね。

”とりあえず” で乗り越えるためには、常に最新情報を収集したり、

Twitterなどで今の流行りや方法を知ったり、

何かしらインプットするものがないと動きが止まってしまいます。

私の場合ですが、

同じ主婦の方のブログなどをよく読むようにしています。

家事など工夫されているなるほど情報などを

今の家事の問題解決に役立てたりしています。

そこに、自分の知識を織り交ぜてブログを書いたりします。

インプットしたらアウトプットする。

”とりあえず” をするには、

インプット(情報)がないとできないですよね。

そのアウトプットの手段としてブログがベストだと思います。

りーのまとめ

年を感じ始めた50代のあなたのために、

今からブログや日記を書くことをおすすめします。

日々、老いがせまってきています。

何度も言いますが、

記憶力、問題解決や情報処理能力は50代半ばから低下してきます。

逆に知識はどんどん増えていきます。

これを解決できるのはブログを書くことがいいと思います。

”ブログ 始め方” などで検索すれば山ほど情報はでてきますよ。

老いる前にぜひ・・・。

50代主婦を全力応援しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

家事
親めり子
タイトルとURLをコピーしました