3校目の学校探しはグーグルマップで。1年通学してやめた理由や問題点#6

タイのプルメリア インターナショナルスクール
タイのプルメリア

こんにちは、めりこです。

前回の 第5弾! では 「バンコクの2校目となるインターナショナルスクール学校探しの難しさやポイント、そして半年でまた学校をやめてしまった?!」 について書いてみました。

今回第6弾!は、

バンコクに母子移住して 3校目となるインターナショナルスクール学校探しは、なんとグーグルマップを使って。今までで一番長い1年間通学するも、やはりやめてしまった理由や問題

などについて書いてみようと思います。

 

バンコク母子生活をスタートしてから約4年間を 全7回シリーズ としてご紹介しています。

是非最後までご覧ください。。

3校目の学校探し

母子タイ生活が始まって1年あまりで2回学校をやめてしまいました。

もちろん友達は出来ず、楽しいはずのホリデーもつらい日々が続きました。

早く落ち着く学校を見つけなければ・・・と思う中、すでにインターネット上の情報はほとんど目を通していて、他に学校はないのか と悩んだ結果ひらめいたのが グーグルマップで探す でした。

 

グーグルマップで学校を探す

3校目となる学校は グーグルマップから探し出しました

どうやったかと言いますと・・・

まずグーグルマップを開き バンコクの地図を表示 させます。

地図上の検索に ” international school ” と入力すると該当する学校が 赤いピンマーク で表示されます

すごい数の学校があるんですね!

 

タイのバンコクに限らず、タイの北部「チェンマイ」やリゾート地の「パタヤ」などの地方でも同じように学校が表示されます。

どんな学校があるのか見るだけでもおもしろいですよ。

例えば1つ 赤いピンマーク をクリックすると学校の写真や住所、サイトなどが表示されます

また地図上で表示されるので、学校の位置も一目瞭然で、自宅からの距離なども確認できます

 

このようにして、一つ一つ学校を探していきました。

希望に合いそうな3校をしぼり見学の予約を入れました。

バンコクのインターナショナルスクール探しはBKK Kidsで! 学費や概要など一目瞭然!

 

3つの学校を見学

すでに2回学校をやめているので、3回目となるとやはり慎重になります。

▶1つ目の学校

日本人が多く住んでいる「スクンビット」エリアからかなり離れています。

パタナカン通りにあり、距離にすると15km程度で自宅からは片道約1時間です。

タイ人はちらほらで欧米系またはハーフのお友達が目立つ学校でした。1日体験入学をさせていただきました。

結果ですが、我が子もすでに10校近く学校を見学しているので、だいたい自分に合うかどうかが分るようになっていました。結果入学はしませんでした。

言葉の悪いお友達が多いし、先生に対しても尊敬の念がないみたいだったよ。

先生と生徒の関係は大切だよね!

▶2つ目の学校

「スクンビット」街中にあるインド系の学校です。

8割以上がインド人のお友達です。こじんまりした良さそうな雰囲気でしたが我が子は雰囲気に圧倒されてしまったようでした。

見学の際、すぐに好奇心旺盛のインド人に囲まれてしまいました(汗)

結果入学しませんでした。

 

▶3つ目の学校で決定!

3校目(3回目)となる学校はここに決めることにしました。

ラムカムヘン通りよりさらに北にあり、自宅から約10Km離れている郊外です。

最終的にこの学校に1年通います。

決めてはズバリ 教育費と雰囲気 でしょうか。

先生はフィリピン人がほとんどでした。

英語が慣れるまではこのアットホームな学校で頑張ってみようということになりました。

インターナショナルDAY!

クリスチャンスクールだったので毎週日曜日の礼拝や、年間行事も参加したり普通に学校生活を楽しんでいたのですが・・・

またか・・・です。

学校が変われば問題も変わります。

果たして3校目となる学校は??

あれ?英語が・・・?

英語を流暢に話せるお友達が少なかった・・・

何故入学する前に気がつかなかったのか?

ちょうどサマーホリデーとなっていたので「サマースクール」に参加して様子を見ていました。

しかし、サマースクールは学校の生徒が全員参加するものではなく、任意参加(有料)となるため参加する生徒が少なかったのです・・・。

そして、その問題に気がつかないまま入学してしまったということです。

 

数学の先生に問題!!

どうしてこう数学の先生に運がないのでしょう!

その先生は、先生でありながら 勉強を教えてくれず「自習」にすることが多いようでした。

緊急の用事が出来てしまった、またはそれが数回程度なら我慢できます。

しかし、話を聞いていると ほっとけないほどの問題 でした。

自習は序の口、いつも自習中はスマホいじってるよ。LINEでもやってるみたい。

あきれてモノが言えません・・・

その後も我が子からの報告があまりにもひどいので、校長先生あてにメールではなくクレームの「手紙」を書きました。

その後、一時的に良くなったものの、再びスマホいじりは大好きなご様子。

ちょうど1年間通ったし区切りがいいし、このままこの学校にお世話になるつもりはなかったので、今度こそは欧米系のお友達が多くいる学校で英語をたくさん話すことができて、また設備も整っている学校にしようと決めたのでした。

そして、3校目となるこの学校はちょうど1年でやめることにしました。

次回はいよいよ最終回です。

ここまでいかがでしたでしょうか?

3校目となるインターナショナルスクールはグーグルマップを使って探してみました。今までで一番長く1年間通学はしましたが、やはりやめてしまったことなどについてまとめてみました。

さて 次回はいよいよ最終回! は、

” ついに4校目で決着?!インターナショナルスクールの総まとめ! ”

総まとめとして、学校を決めるチェックポイント などもまとめています。

4校目の学校は果たしてどうなるのか?

是非読んでみてくださいね。

1弾!から読んでみる。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント中♪】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます^^

インターナショナルスクール
親めり子
タイトルとURLをコピーしました