母子でタイの首都バンコクに移住を決心。そして移住のタイミングは?!#1

タイのリゾート インターナショナルスクール
タイのリゾート

こんにちは、めりこです。

ついに ≪バンコク母子生活7回シリーズ≫ 完成しました!

主に以下のような内容になっています。

バンコクに母子で移住を決心 ➜
バンコクで母子生活がスタートする ➜
バンコクのインターナショナルスクールに通学 ➜
約4年間で4回の学校を経験しました。
学校を選ぶ方法、チェックポイント、
転校の原因などをまとめました。
この記事が少しでも参考になれたら嬉しいです。。

今回の第1弾!となる記事では、

ついに母子でバンコク移住することを決心した!移住までに1年かかった理由

などを書いています。

実際に経験したことをもとに詳しくまとめていますので是非ご覧ください。

そもそも何でタイのバンコクなの?

どの国に移住するかは理由は簡単でした。

以前、駐在として家族でバンコクに5年間住んでいました。

我が子はバンコク生まれです。

タイ語は聞き慣れていたし、車の運転も経験していたし、ある程度土地感もあり、日本から近距離という理由でバンコクという場所を選びました。

ちなみに我が子は100%日本人です。

3年かかって移住を決心!

我が子が 小学5年生になるあたりでバンコク行きを決めました

しかも母子だけで行こうと。

全日空ANAでタイのバンコクへ!

3.11がきっかけです。

家族はその当時からバンコクで生活すればいいじゃない、と提案してくれていました。

しかし、私が「母子」だけで生活することに対し弱気でいました。

”バンコクに行ったら頼れる家族がいないし・・・”

”私がしっかりしなきゃ・・・”

”絶対、無理無理ムリ~って!!!!!”

しかし、この調子だと ずっと行けないなこのままでいいのか?

と思い立ち、やっとバンコクに行く決心をしたといった感じでした。

2011年から3年かかっての決心でした。

なぜ決心して移住までに1年もかかったの?

決心したのは、我が子が小学5年生の時。

1年後の6年生の夏休みにバンコクに移住しました。

1年もかかった理由は以下の4点です。

 

1、小学校までは日本で、日本語の教育が必要!

日本語も大切だし、日本で生活し経験することは日本人として必要だし、日本を知らない子どもにはしたくなかった。

大人になると気付くことですが、子どもの頃の経験っていいも悪いも記憶に残ってるんですよね。やがて親になったときに自分の幼少期の経験が無意識に活かされることも多いのではないかと思っています。

 

2、学校の先生やお友達が大好き

当時、通学していたクリスチャンスクールの先生やお友達が本当に大好きで、我が子には家族のような存在でした。

今、離してしまうのは一生引きずるんじゃないか、精神的によくないだろうと思っていました。

 

3、バイオリンの発表会

バイオリンは約6年間毎日練習に励んできたので、その成果を表現できる発表会は大切でした。

我が子にとっても日本での発表会は最後になるかもしれないし、この発表会をこなすことで自信にもつながるだろうと思いました。

 

4、インターナショナルスクールが決まっていなかった

まだバンコクのインターナショナルスクールが決まっていませんでした。

初めてのことだったのでとにかく何から手をつけていいのか分からないほど大変で時間がかかりました。

逆にインターナショナルスクールが決まるまでに1年近くかかったということにもなります。

いきなりですが「VISA」についてのポイントです。

インターナショナルスクールの学校が 滞在許可(VISA)に必要な書類を発行してくれるかどうかはまず最初におさえておかないといけません
ちなみに「子供の教育のため」でタイに滞在する場合は、子供は教育VISA「Education Visa」保護者には保護者VISA「Guardian Visa」を取得するのが一般的だと思います。
(参考)タイは30日間はVISAなしで滞在可能です。

そして第2弾!へ続く。

ここまでいかがでしたでしょうか?

移住先をバンコクに決めた理由や、移住までに1年もかかった理由などを書き出してみました。

さて 続きの2弾!! は、

 ” バンコクに移住するまでの1年間、日本にいる間に何を準備したか?希望校探しや見学、体験入学そして手続きを経て、初登校を果たす! ”

是非読んでみてくださいね。

 

▶ その他こんな記事も書いています。

バンコクのインターナショナルスクール。現役インター生 英語は出来るようになるの?!

バンコクのインターナショナルスクール 1週間の時間割 大公開!英語の授業が少ない?

バンコクのインターナショナルスクール生。我が子の1週間の生活公開!?

バンコクのインターナショナルスクール 年間イベントや休みを公開します!

インターナショナルスクールの成績表を見てみよう!見方や受取方など。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

◆この記事を書いた人

バンコクで母子生活を終了して・・・
無我夢中で子育てをしてきたけれど、
そろそろ子育て終わり?

あれ?気づけば50過ぎてる!
ふと自分のこれからの人生に不安が・・・。
心にぽっかり穴があいてしまいました。

人生このままで終わりたくない~っ!!!

一年悩みたどりついた先は・・・
ネット上に仕組みを作り収入を得る方法をお伝えしています。
【期間限定プレゼント】
メルマガ登録後にプレゼントを受け取れます♪

インターナショナルスクール
親めり子
タイトルとURLをコピーしました